埋め込みコード作成 | millvi

millviの埋め込みコードの作成手順について解説します。

 

■埋め込みコード

  • コンテンツ登録 > プレイヤー作成を行なったのちに作成する必要があります。
  • Webサイトに公開する際に埋め込みコードをサイトへ埋め込みます。
  • 一度作成した埋め込みコードは、動画のメタデータやプレイヤー設定に変更を加えても変わりません。
    ※ただし埋め込みコードは、「プレイヤー」と「単一動画」または「 プレイリスト(複数動画)」の組み合わせで構成されているため、プレイヤーと動画の組み合わせを変更した場合は、埋め込みコードは変更されます。

<目次>
1. 埋め込みコードの作成
2. 埋め込みコードの取得


 

1. 埋め込みコードの作成

 

  1. [埋め込みコード]タブ ① >[埋め込みコード作成]② の順クリックし、埋め込みコード名 ③ を入力し[OK]をクリックします。
    __________2020-07-22_15.35.50.png
  2. 使用するプレイヤー ① を選択します。プレイリストプレイヤーを使用する場合は[次へ]② をクリックします。
    単体の動画を使用する場合は[設定の完了]③ をクリックします。
    ________2.png
  3. プレイリストプレイヤーで使用するプレイリスト ① を選択し、[設定の完了]② をクリックします。
    2.で1階層プレイヤーを選択した場合は1階層プレイリストを、2階層プレイヤーを選択した場合は2階層プレイリストのみ選択できます。
    ________3.png

 

2. 埋め込みコードの取得

 

「埋め込みコード/URLを取得する」 をご参照ください。

この記事は役に立ちましたか?
2人中0人がこの記事が役に立ったと言っています