このページで習得できることアノテーションを追加することで別のURLへ視聴者を誘導することができます。アノテーションの作成手順と適用までの流れを知ることができます。

1. 概要

  • 動画の尺内の任意の時間と上下左右9箇所に画像を設定できます。
  • アノテーションは、現在PCのみ有効となっています。

 

2. 設定方法

  1. あらかじめ、関連画像として使用したい画像をアップロードしておきます。
    「音声・画像・PDFを登録する」
  2. 管理画面の[コンテンツ]で、字幕を入れたい動画コンテンツをクリックします。
  3. [アノテーション] タブ > ページ上部右の[画像選択]② の順にクリックすると、画像選択ウィンドウが表示されます。annotation1.png
  4. 画像名を入力するか空欄のまま検索ボタンをクリックすると検索結果が表示されるので、設定したい画像にチェックし[OK]をクリックします。
    annotation2.png
  5. 配置や表示秒数、遷移先URLの設定を行ないます。
    annotation3.png
      項目名 詳細
    開始時間/終了時間 アノテーション画像の表示開始/終了時間を設定します。
    秒数を直接入力か上下ボタンで操作するか、画面中央のタイムラインのグラフをドラッグ&ドロップして調整します。
    URL アノテーション画像をクリックした際の遷移先URLを設定します。
    画像の表示位置 デフォルト状態ではアノテーション画像は左上に配置されています。ドラッグ&ドロップで上下左右9カ所に移動できます。
    削除 削除したい画像にチェックを入れると[削除]ボタンが表示されます。クリックすると削除できます。
  6. [保存]をクリックするとアノテーションの登録が完了します。プレイヤー上でプレビューを行なうことが可能です。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています