同じアカウントの同時利用とサーバへの同時接続数の違いについて

1つのアカウントでログインした際の挙動とサーバへの同時接続数について説明します。

    • 1つのアカウントを使って複数人がログインした際の挙動

 注意

複数人でログインをすると最初にログインされた方が追い出され後からログインされた方に操作権限が移ります。

そのため基本は1人1アカウントでお使いください。

以下は例です。

  1. 視聴者Aが動画を視聴
  2. 視聴者Bが視聴者Aと同じログインIDを使って動画を視聴
  3. 視聴者Aは動画視聴後、別動画を見るためブラウザを画面遷移

↓画面遷移のタイミングでログイン認可を判定しているため③のタイミングで視聴者Aはログアウトされる。

__________2020-05-22_15.30.30.png

 

  • サーバへの同時接続数についての考え方 
定義:同時に●人のユーザーが使っても動作に影響を及ぼさない事を保証すること 

仮に同時接続数が100人までで101名が同時に使っても最後の1人に対し、何かしらの制限を掛けるといった事はなく、 値を超えるにつれて徐々に「サイト表示に時間が掛かる」といった影響が考えられます。

これはmillviポータル上でのページ遷移・テスト・管理画面での操作等が主に影響を受ける箇所となり 動画の再生部分については、同時接続数に関わりなく数千名規模でも問題なく再生可能です。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています