このページで習得できることmillviポータルでは「どの動画がどれくらい視聴されているか」「誰がどれくらい視聴しているか」を確認することができます。
本機能を使うことによって動画もしくはユーザーごとに視聴分析をすることができます。

 

■利用状況解析

これから説明する利用状況解析機能では主に2つの視点から利用状況の解析することができます。

動画視点

ユーザー視点

これらの視点を解析することで、「動画がどれくらい視聴されているか」「誰がどの動画をどれくらい試聴しているか」を確認することができます。

 

 

 

1. 動画利用状況解析の概要

動画を指定しその動画を閲覧できる全ユーザーの視聴状況、テスト・アンケート・レポートの受講状況が確認できます。
※ LIVEコンテンツおよび画像コンテンツは対象外となります。

[手順]

・管理画面 > コンテンツ管理 > 動画登録・編集 > 利用状況

__________2021-07-14_15.15.57.png

2. 動画ごとの利用状況解析(レイアウト)

動画情報や一覧検索、動画の再生率をグラフ表示できます。CSV出力も可能です。

Screenshot_2021-07-15_at_15-11-31__________________.png

 

 

  項目名 詳細
コンテンツ情報 

「タイトル」「グループ名」「チャンネル」「カテゴリ」「登録日時」「動画長さ」を表示します。

検索 「権限区分」「グループ名」「テスト」「視聴」「再生率」「期間」をそれぞれ指定することができます。
グラフ表示 「動画の再生率」「テストの正解数」「アンケート回答の有無」「レポート記載の有無」をそれぞれグラフ表示します。
ユーザー情報

「会員ID」「名前」「所属」「グループ」「テスト受講結果」「アンケート受講結果」「レポート受講結果」「再生率」を表示します。

 Point

①コンテンツ情報

※視聴回数は検索期間で指定された範囲の回数になります。
※動画を差し替えた場合は、差替え日時が表示されます。

②検索

※「テスト」「アンケート」「レポート」は受講の有無の指定になります。
※ 「動画の再生率」は範囲指定が可能です。
※日付を指定した場合各データは指定された期間内のデータのみ対象となります。また期間内に一度も視聴していない場合は再生率は0%となります。

④ユーザー情報

※「再生率」はみなし視聴解析で解析可能な動画(1分以上の尺)の場合は、%表記になります。1分以内の動画に関しては、未視聴=「空白」視聴済み=「済」で表記されます。
※ 4.7.0リリース以前の視聴履歴は視聴解析の詳細データが無いため、全て0%表示になります。
※テストは正解数/設問数で表示されます。また複数回回答が可能なテストの場合は、最新のテスト結果が表示されます。

 

■ユーザー利用状況解析概要

 

アカウント一覧画面でユーザーを指定し、そのユーザーが閲覧できる全動画の視聴状況、テスト・アンケート・レポートの受講状況が確認できます。
※ LIVEコンテンツおよび画像コンテンツは対象外となります。

 

[手順]

・管理画面 > アカウント管理 > アカウント登録・編集 > 利用状況

__________2021-07-19_13.35.51.png

1. ユーザーごとの視聴解析(レイアウト)

ユーザーごとの視聴状況やテスト・アンケート・レポートの受講状況を確認できます。CSV出力も可能です。

__________2021-07-19_15.35.36.png

  項目名 詳細
ユーザー情報

「名前」「会員ID」「所属」「グループ」を表示します。

検索 「100分率」「累積表示(視聴解析における1つの動画に対する累積再生率)」でそれぞれ検索を指定することができます。
動画情報 「コンテンツグループ」「コンテンツタイトル」「チャンネル名」「カテゴリ名」「テスト」「アンケート」「レポート」「再生率」をそれぞれ表示します。

 

 Point

本機能は、「アカウント(管理者・視聴者)管理」権限が利用できる管理者グループに所属しているユーザーであれば、誰でも利用可能です。

※「再生率」はみなし視聴解析で解析可能な動画(1分以上の尺)の場合は、%表記になります。1分以内の動画に関しては、未視聴=「空白」視聴済み=「済」で表記されます。
※ 4.7.0リリース以前の視聴履歴は視聴解析の詳細データが無いため、全て0%表示になります。
※テストは正解数/設問数で表示されます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています