このページで習得できることmillviポータルの視聴解析機能について理解できます。本機能を使うことで「誰が」「どの動画を」「どれくらい視聴したか」が分かるようになります。

 

視聴解析機能とは

登録された動画(1分以上)を10分割し、動画尺に対して監視範囲を設定し、 その範囲を再生していれば視聴済みとする視聴解析機能がご利用いただけるようになります。

__________2021-03-08_12.51.39.png

 

 Point

・1分未満の動画は計測されません。
・再生開始から0.5秒ごとに動画再生を監視してします。
・動画プレイヤーを読み込んだ時に動画の総時間を取得して、10%刻みで区切り、その前後±1%(動画尺)の範囲内を再生したかの履歴を取得します。
・シーク動作は考慮せず計測しません。
・倍速再生した場合でも計測されます
・管理画面のみから履歴を確認できます。

 

視聴解析機能の手順

  1. 管理者ユーザーでmillviポータルにログインします。
  2. コンテンツ管理 > 動画・登録編集の検索結果から該当の動画の編集へ進みます。
  3. 右側に視聴解析ボタンがありますので、クリックしてください。
    __________2021-03-09_14.03.22.png
  4. クリックすると動画視聴解析画面が表示されます。
    Screenshot_2021-03-09__________________.png
  5. 一覧検索から条件を絞って解析します。
    (検索結果をCSVで出力可能です。※最大出力件数:30,000件)

    __________2021-03-09_14.20.38.png
  項目名 詳細
表示単位

・セッション単位:1セッションで1つのコンテンツをどれくらい視聴したかを確認できます。

・アカウント単位:ユーザー単位で1つのコンテンツをどれくらい視聴したかを確認できます。

視聴区分

・全て:ポータル内視聴およびURL視聴で視聴された全ての視聴解析ができます。

・ポータル内視聴:ポータル内で視聴された視聴解析ができます。

・URL視聴:URL視聴によって発行されたURLからコンテンツを視聴した際の視聴解析ができます。

デバイス

・全て:PC、スマホの全ての端末からの視聴解析ができます。

・PC:PCから視聴されたコンテンツの視聴解析ができます。

・スマホ:スマホから視聴されたコンテンツの視聴解析ができます。

権限区分

・全て:管理者および視聴者全ての権限区分で視聴されたコンテンツの視聴解析ができます。

・管理者:管理者の権限区分で視聴されたコンテンツの視聴解析ができます。

・視聴者:視聴者の権限区分で視聴されたコンテンツの視聴解析ができます。

視聴日

視聴日によって視聴解析の絞り込みができます。

名前

アカウント名を入力することによってそのアカウントの視聴解析ができます。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています